もし自分の手元に急に黒毛和牛が手に入ったらどうしますか。あらかじめ何の料理をしようかと考えた上で黒毛和牛を買うのであれば迷うことはありませんが、もしそれが急なことであれば、どのような調理方法で食べるのが一番美味しいのだろうかと考えてしまうものです。もし、黒毛和牛を初めて食べる人であればなおさらその調理方法で一番の美味しさを求めてしまうものだと思います。

黒毛和牛

さて、ではその黒毛和牛の一番美味しい食べ方について考えるとしましょう。私が思うに、高級なお肉であればあるほど、そのお肉本来の味を楽しむことが一番だと考えています。たしかに調理して多様な味付けを行うことも大切ですけど、こと最も美味しい食べ方であるならばシンプルイズベストです。ではシンプルイズベストな食べ方はどのようなものかといえば、軽くソテーして塩コショウ。これに尽きます。

【JA十勝池田町】 新着・重要なお知らせ一覧 - 『いけだ牛』が地域団体登録商標に!~地域ブランド価値向上に弾み~

なぜ塩コショウだけでいいのかといえば、黒毛和牛の肉の特質として、肉そのものに風味があるからです。ご存知の通り黒毛和牛は豊富なアミノ酸と脂肪分が含まれており、綺麗な霜降り模様を形成しています。この霜降りはその他のお肉の脂身と比べてもとても風味豊かなものですので、不要な味付けをしてしまえばこの風味を打ち消してしまうものになるのです。

「卒業生の声〜部活を通じて鍛えた信頼感」 / 北里大学獣医学部

その点、コショウは肉に最適の調味料ですし、その風味を増してくれる効果を持つこと、そして塩は味にメリハリをつけるということを考えれば、塩コショウが一番おいしい食べ方であることが理解できるでしょう。

もしまだ黒毛和牛を食べたことが無い人や美味しい食べ方を求めている人がいれば、塩コショウで最も肉の味が引き出される食べ方を行ってみて下さい。